子育て・教育妊娠・出産・育児

妊娠の届出・相談等

担当:保健福祉課 健康推進係  TEL:0135-42-2182  FAX:0135-41-2268

妊娠の届出をしましょう

    ◆届出場所

      元気プラザ(浜町644番地)内 保健福祉課健康推進係

    ◆手続き方法

      手続きに必要なもの
        ・妊娠届出書
        ・個人番号カード又は
         個人番号通知カードと運転免許証など写真のついた本人確認できるもの
        ・通帳
        ・印鑑
          注 通帳と印鑑は妊婦健康診査通院助成金(交通費)の交付申請に必要です

      窓口でもらえるもの
        ・母子健康手帳
        ・父子健康手帳(配偶者へ直接交付します。原則、第一子の場合のみ)
        ・妊婦一般健康診査の受診票(一般健康診査14回分、超音波検査11回)
          注 一般健康診査については、受診票に記載された項目の検査等が無料となります。
       

   ☆妊婦健康診査通院支援(交通費助成)について

     古平町では妊婦健康診査のために医療機関等を受診した場合、1回につき2千円の交通費の助成を
    行っています。手続きは、妊娠届出書の提出時に「妊婦健康診査通院助成金交付申請書」をご記入い
    ただくだけです。医療機関等の請求で通院回数を確認し、通院した月の翌月に指定された金融機関の
    口座に振り込みいたします。回数は14回が限度です。

妊娠中毒症療養援護費について

以下の条件に当てはまる方は入院費用の一部が支給されます。

支給対象となる疾患(病気)

・妊娠中毒症
・糖尿病
・貧血
・産科出血及び心疾患

支給対象者

・前記の疾患により7日以上入院された妊産婦で前年分の所得税額が3万円以下の方。

手続方法

・各種証明書が必要となります。詳しくは保健福祉課健康推進係までお問合せ下さい。

妊婦相談

妊娠中の様々な相談に応じます。ご希望の方には保健師による個別訪問も行っております。 まずはお電話でお問合せ下さい。

プレママ教室

妊婦さんのための教室です。開催時にはお手紙でお知らせいたします。

バンビの会

妊産婦さんと配偶者の交流会です。開催時にはお手紙でお知らせいたします。

新生児訪問いたします

保健師が訪問し、お母さんと赤ちゃんの健康状態等を確認させていただきます。
育児についての悩み等、お気軽にご相談下さい。

出生の届出

担当:民生課 戸籍年金係 TEL:0135-42-2181 FAX:0135-42-3611

このページの先頭へ