町政情報役場組織・行政資料等

町長より

 朝は美しい海に眩いばかりの光を映えらせて昇るご来光を拝し、夕べには暮れなずむ山々に沈む夕日に一日の感謝を捧げながら、昔からニシンで栄え、先人達のたゆまぬ努力と英知によって発展を遂げ、自然豊かな「青い海と緑の山」に囲まれた古平町。

いま、古平町は、人口減少や少子高齢化の進行など、さまざまな課題に直面しております。
私は町政運営を進めるうえで、本間前町長が謳った「協働で創る住みよいやすらぎの郷、ふるびら」の理念を引き継ぎ、漁業の充実や水産加工業の安定化、医療や福祉などの諸施策の継続実施、行政サービス維持のための市町村の垣根を越えたネットワークの強化、生活基盤の整備や防災備蓄品や災害に直面した際の体制強化、健全な行財政の推進等の各種施策の展開を図ってまいります。

これからは議員の皆様や町民の皆様とのコミュニケーションを図り、ご意見をいただきながら、将来に向けてのまちづくりに知恵を絞っていく所存でございますので、行政への一層のご理解とご協力を心からお願い申し上げます。

古平町長 貞村英之

 朝は美しい海に眩いばかりの光を映えらせて昇るご来光を拝し、夕べには暮れなずむ山々に沈む夕日に一日の感謝を捧げながら、昔からニシンで栄え、先人達のたゆまぬ努力と英知によって発展を遂げ、自然豊かな「青い海と緑の山」に囲まれた古平町。 いま、古平町は、人口減少や少子高齢化の進行など、さまざまな課題に直面しております。 私は町政運営を進めるうえで、本間前町長が謳った「協働で創る住みよいやすらぎの郷、ふるびら」の理念を引き継ぎ、漁業の充実や水産加工業の安定化、医療や福祉などの諸施策の継続実施、行政サービス維持のための市町村の垣根を越えたネットワークの強化、生活基盤の整備や防災備蓄品や災害に直面した際の体制強化、健全な行財政の推進等の各種施策の展開を図ってまいります。 これからは議員の皆様や町民の皆様とのコミュニケーションを図り、ご意見をいただきながら、将来に向けてのまちづくりに知恵を絞っていく所存でございますので、行政への一層のご理解とご協力を心からお願い申し上げます。 古平町長 貞村英之

このページの先頭へ